永久歯のないところの差し歯


先日、永久歯の無いところの乳歯がついに抜け、一箇所、歯抜けができてしまいました。

このようなケースでも差し歯を入れることができますか?

また、インプラントの違いを教えていただけるとありがたいです。

重ね重ね申し訳ないのですが、静岡県の沼津近郊でよい差し歯治療を行ってくれる歯科医をご存知でしたら、お教えください。

差し歯というのは、歯の根っこが残っていないとできません。ご質問のようなケースですと

(1) 入れ歯(簡単に治療を受けられるが違和感が大きく審美性が良くない)

(2) ブリッジ(使い勝手がよくて違和感が少なく一般的な方法、ただし両隣の歯を削らなければならない)

(3) インプラント(両隣の歯を削ったりしなくて良い治療だが、インプラントを骨の中に植え込む手術を受けなければならない)

の3つの治療パターンがあります。いずれの方法もメリット、デメリットがありますので歯科医院さんでよく説明を受けられてご検討されてみてはいかがですか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。