子供の頃入れた差し歯が変色し始めました


初めてお便りします。
小学1年生のときに、顔から前に転び前歯を怪我しました。
血がたくさん出た覚えはあるのですが抜いたり差し歯に下記憶がありません。
20年くらい経ち、負傷した前歯が変色し始めました。

かかりつけの歯医者が気づき神経が死んでしまったせいではないかとの事でした。
どのような治療になるのでしょうか。文面で分かる範囲で結構です。
お教え願えないでしょうか。宜しくお願いいたします。

歯を残すことが出来るのであれば、まずは神経の消毒が必要です。
そのあと、お薬を神経のところに入れます。
その後は、歯がどこまで削る必要があるかによって変わりますが、差し歯にするか漂白するかどち
らかになると思います。
どちらもメリット、デメリットがあります。差し歯の場合、色も形も理想的に回復することが出来ますし、色が変わること(材質により違いはあります)もありません。
ですが、歯を削る必要はあります。漂白の場合、歯を削る必要はありませんが、色の後戻りがあることと、理想としている色にならないことがあります。
かかりつけの歯科医と一度相談しては、どうでしょうか。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。