差し歯の調整について


差し歯の調整について

僕は8年位前に上の前歯3か所(一番真ん中の歯の右側1か所と一番真ん中のとなり左右2か所)に保険の差し歯を入れたんですが、見た目が悪くなったので新しく入れ直してもらいに前とは別の歯医者さんに行きまし た。そこの先生に歯を入れ直す場合真ん中の左側の歯(元の歯)が黄ばんでいるのでその歯の色に合わせないとおかしくなるので白い歯を入れる事が出来ないので左側の元の歯も差し歯にすれば白い歯を入れられると言っていたので前歯4本とも差し歯にしました。それで今入れている差し歯を外して元の歯1本削った後 に噛み合せのカタを取ったんですが、仰向けになてカタを取ったので普通に噛んだ状態じゃなくてあごを引いた状態でカタを取ってしまい、出来上がった差し歯 を入れた所下の歯に当たったりしゃべりずらくなって噛み合わせが悪くなりました。出来上がってきた差し歯自体入れ替える前と形も違う感じで歯の長さも長く なっていました。それで先生は調整と言って差し歯の裏側を削ったり歯の長さを短くしました。それもいっぺんに削って、削り過ぎると元に戻せなくなるので少 し削って様子を見てまだおかしかったらまた削っての繰り返しで少しはましになってきたんですが、でもやっぱり入れ替える前と感じが違うので今まで5、6回 調整してそのたびに調整費として1回1000円前後取られます。このまま削っていても良くなる気がしないし、この前削ってもらった時歯を短く削り過ぎてし まいました。この場合はもう一度作り直してもらう事は出来るんでしょうか?差し歯を入れて噛み合わせが悪くて一度先生に作り直してほしいと言ったんです が、それは出来ないと言われ、調整していってどうしても良くならない時は、その時考えますと言われたんですがどうなんでしょうか?作り直す時はまたその費 用を払わないといけないのでしょうか?また差し歯を作る時入れる前の元の歯の形に合わせる事は出来ないんですか?先生に聞いた時はある程度近ずける事は出 来るけど同じ形は出来ないと言っていたんですけど削る前の元の歯のカタをとっけおけばそれをもとにある程度近いものは出来て、入れた時に少し調整すればい いと思うんですが、今回入れた差し歯は長さも形も違ったので元の歯のカタを取っていなかったと思います。

 

差し歯の調整は限界がありますのでやり直してもらったほうがよろしいかと思います。やり替えの費用に関しましては担当の先生にお聞きになって下さい。あと元の歯の形をとっていなくても仮歯の段階なら調整をすることができますので差し歯をはずしてもらって仮歯の段階で調整して納得のいく出具合大きさにしても らってから最終的な差し歯は仮歯を参考に作れば問題ないと思います。

差し歯の悩みページトップ▲

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。