健康な歯を差し歯にするか悩んでいます


前歯のホワイトニングを機に、もともと差し歯だった右前歯をホワイトニング後の色にあわせるように差し歯を作り変える予定で、今は仮歯になっている状態です。
問題が、もともと前歯2本が少し出っ歯で気にはなっていたのですが差し歯を作り変える時に、角度を変えて出っ歯にならないように作ることが可能と説明を受けました。ただし、そうすると左前歯だけが出てしまいバランスが悪くなるので、それにあわせて右差し歯を少し厚みを持たせて出っ歯気味に作るか、もしくは左前歯も差し歯にして少し内側に入れるようにするか、と説明を受けました。
私としては、気になっていた出っ歯が矯正されるのであれば今回差し歯にしたいところなんですが、虫歯治療はしてますがまだ神経もあり生きた歯を削って、根の治療をしてまでやることに悩んでます。将来的に考えてデメリットはありますか?

 

差し歯で歯並びをかえる場合、咬み合わせが大事になってきます。もともと出っ歯だという事なのでそれにあわせて下の歯が出ている場合が多いです。上の歯だ けの治療ですとかみあわせが強くなり歯軋りや固いものをかんだときに神経を取った歯が折れてしまう場合があります。歯並びを差し歯で治す場合は咬み合わせ をきちんとみてもらって定期的に咬み合わせのチェックは受けましょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。