審美歯科以外ではファイバーを薦めないの?


前歯2本の虫歯の治療が終わり、差歯にしている途中です。今はもうファイバーの土台を入れて、後は被せ物をするだけです。その素材を選ぶまでに、もめたという程ではないのですが、今でもモヤモヤしています。
先生はあまりファイバーコアがお薦めではないようで、強度的に金属の方が丈夫だし、銀合金等の金属にした方がいいようなニュアンスで話をされていました。 でもいろんな差歯のサイトを見たりしていたので、歯茎が黒ずむのは嫌だったし、色々悩んだ末にやはりファイバーに決めましたが、値段が他のところより安い んです。他の所だとオールセラミックにすると全部込で1本10万円前後の様ですが、そこは土台が1本1万円で被せ物が1本5万円。歯医者さんによって値段 は違うかとは思いますが、この値段はどうなのでしょうか…。なんだか安くて少し不安です。
ちなみにそこの歯医者さんは審美歯科ではなく、ファイバーやゴールドも使用する人が少ない(というよりほとんどいない)みたいです。ファイバーの話も私が 聞いたから答えてくれたような感じでした。もし私が素材の事を話してなかったら勝手に銀合金等にされていたかなぁとも思いました。何だかファイバーのデメリットばかり話していたような気がしますし。ちゃんと手入れをしないと、保険のも保険外の差歯でも長持ちしないのは分かりますが…。しかもそれ以来気のせ いかもしれませんが、少し先生と気まずい感じがします…。
審美歯科以外ではあまりファイバーを薦めないものなのでしょうか?そして値段の事も教えて欲しいです。長々とすみません。

 

ファイバーコアが日本で認可されたのが最近なので症例数をこなしていない歯科医院さんにとってはあまりお勧めしていない先生が多くいるのは事実です。
審美歯科医院さんはアメリカから直接ファイバーコアを取り入れているため症例年数と症例数が多いため自身を持ってすすめている事が多いです。
あと費用につきましては使っているファイバーコアの種類やオールセラミッククラウンの種類や歯科医院さんによっても異なります。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。