根の状態が悪く抜歯。最適な治療法は?


端から3本目の奥歯(しかも乳歯で根元にも永久歯がない)の 中に膿がたまり、今まで何度か根元の消毒をしてもらっていたのですが、状態が悪く、抜歯することになりました。その後は義歯を使うと思うのですが、私は歯 並びが悪く、抜歯する歯の隣の歯は、やえ歯なので、義歯が安定するのか心配です。まだ27歳なのでブリッジなどで両側の歯を削るのにも不安があります。長 く使うことを考えた場合、どの治療法が一番適しているのでしょうか。

 

歯を抜いたあとの処置といたしましてはインプラント、ブリッジ、入れ歯のなかから選択する事になります。入れ歯は両サイドの歯にバネをかけなければならず 審美的な問題と違和感がありますので1本抜いた場合ではあまり用いられません。
やはり選択はインプラントかブリッジになります。ブリッジの欠点は両サイドの健康な歯を削らないといけないという欠点がありますが比較的短期間で治療がす みますので早く治療を終わらせたければブリッジを選択という事になります。インプラントは両サイドの歯を削らずに歯を抜いたところに人工歯根を埋め組む方
法です。しかしインプラントは歯を抜くのと同じぐらいの外科手術が必要なのと時間がかかります。どちらにしろ長所、短所がありますので歯科医院さんによくご相談されてみてください。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。