歯茎の間の黒い部分が気になります|池袋 歯医者|じゅん歯科|差し歯専門外来

アーカイブ: 1月 2014

質問:歯茎の間の黒い部分が気になります

私は28歳の男性です.
10年ほど前に前歯5本を差し歯にしました(裏側が金属のやつ).
歯肉が退縮したのか,ここ数年歯と歯茎の間の黒い部分が露出してきてます.
笑う時に気になってしまい,思いっ切り笑えません.
対処・治療法としてはどのようなものがあるのでしょうか?

はじめまして。
差し歯でも今はオールセラミッククラウンといって内面に金属を用いない方法がありますので歯科医院さんにかかられるときに差し歯のやりかえをしたいのですが土台と被せるものを金属を全く使用しないでつくって下さいといえば大丈夫だと思います。

差し歯を利用した矯正治療実績 12,000本超 キレイな歯並びを短期間で

ご相談・ご予約は 03-5950-8877 まで お気軽にご来院下さい。

 

 

日付:  カテゴリ:差し歯と歯肉, 差し歯の変色, 治療後のお悩み and tagged

質問:削らないとオールセラミックでの治療は無理ですか?

現在、前歯二本を差し歯の治療中です。先日、歯医者さんと歯科技工士さんの三人で打ち合わせをしたのですが、技工士さんからはオールセラミックを歯医者さんはからはメタルボンドをすすめられ、迷っています。

私自身は、より自然なオールセラミックでお願いしたいのですが、歯医者さんから、その場合、強度と噛み合わせの関係で、その下の歯を削らなくてはいけないと言われ、躊躇しています。

下の歯4本が空間のないところで\―\―な感じに生えていて、少なくとも2本は削らないといけないそうです。本当に、削らないとオールセラミックでの治療 は無理なのでしょうか?また、自然で健康な歯を削ってしまって問題はないのでしょうか?

はじめまして。

オールセラミックはある程度の厚みが無いと強度的に弱い場合がございますのでスペースを確保するために反対の歯を削る方法を用いる場合がございます。どう してもスペースが確保できないやどうしても反対の歯を削るのがいやであればメタルボンドで対処するかオールセラミックの歯の角度を外に出す方法を用いま す。

差し歯の悩みページトップ▲

 

 

日付:  カテゴリ:差し歯治療時の悩み, 治療中のお悩み, 治療方法について and tagged ,