根の状態が悪く抜歯。最適な治療法は?|池袋 歯医者|じゅん歯科|差し歯専門外来

差し歯のお悩み相談例:根の状態が悪く抜歯。最適な治療法は?

質問:根の状態が悪く抜歯。最適な治療法は?

端から3本目の奥歯(しかも乳歯で根元にも永久歯がない)の 中に膿がたまり、今まで何度か根元の消毒をしてもらっていたのですが、状態が悪く、抜歯することになりました。その後は義歯を使うと思うのですが、私は歯 並びが悪く、抜歯する歯の隣の歯は、やえ歯なので、義歯が安定するのか心配です。まだ27歳なのでブリッジなどで両側の歯を削るのにも不安があります。長 く使うことを考えた場合、どの治療法が一番適しているのでしょうか。

 

歯を抜いたあとの処置といたしましてはインプラント、ブリッジ、入れ歯のなかから選択する事になります。入れ歯は両サイドの歯にバネをかけなければならず 審美的な問題と違和感がありますので1本抜いた場合ではあまり用いられません。
やはり選択はインプラントかブリッジになります。ブリッジの欠点は両サイドの健康な歯を削らないといけないという欠点がありますが比較的短期間で治療がす みますので早く治療を終わらせたければブリッジを選択という事になります。インプラントは両サイドの歯を削らずに歯を抜いたところに人工歯根を埋め組む方
法です。しかしインプラントは歯を抜くのと同じぐらいの外科手術が必要なのと時間がかかります。どちらにしろ長所、短所がありますので歯科医院さんによくご相談されてみてください。

 

 

抜歯後の処置について:カテゴリ内の記事

抜歯後の処置について

 

 

治療中のお悩み:カテゴリ内の記事

治療中のお悩み

 

 

治療方法について:カテゴリ内の記事

治療方法について

 

 

 

差し歯のお悩みご相談下さい。

差し歯のお悩みがございましたら差し歯外来専門 池袋じゅん歯科にご相談下さい。

〒170-0013 東京都豊島区東池袋2-62-9 サンハイツ東池袋2F

差し歯専門外来|じゅん歯科

+平原 順也

日付:  カテゴリ:差し歯治療時の悩み, 治療中のお悩み, 治療方法について and tagged ,

差し歯治療でよくある悩み

実際に治療にお越し頂いた患者様や、メール相談頂きました患者様のご質問と回答の一部をご紹介致しております。

治療前の悩み 治療中の悩み 治療後の悩み
  • メタルボンドを利用した場合 (2)
  • 金属アレルギー (2)
  • 歯の出っ歯・受け口・乱ぐい歯(八重歯) (6)
  • 歯の隙間 (8)
  • 一本だけの差し歯 (11)
  • 費用(治療費) (14)
  • 歯が抜けた (8)
  • 歯の欠損 (22)
  • 被せ物の強度 (1)
  • 差し歯の素材 (5)
  • 妊娠中の差し歯 (1)
  • 差し歯と矯正治療 (8)
  • 乳歯を抜いて差し歯 (4)
  • 保険で差し歯治療 (3)
  • 授乳中の虫歯治療 (1)
  • インプラントとブリッジとの比較 (6)
  • 差し歯のトラブル (4)
  • 歯の黒ずみ (8)
  • 子供の差し歯 (2)
  • 前歯の差し歯 (7)
  • 差し歯治療時の悩み (9)
  • 差し歯の材料 (7)
  • 抜歯後の処置について (4)
  • 差し歯治療費用について (8)
  • 治療方法について (18)
  • 差し歯治療の期間 (3)
  • 歯の変色 (1)
  • 差し歯の治療費用 (8)
  • 差し歯にする際の治療回数 (1)
  • 仮歯のトラブル (5)
  • 前歯の差し歯 (4)
  • 治療後の歯茎の黒ずみ (2)
  • 差し歯を変えたい (25)
  • 差し歯が取れる (26)
  • 差し歯の変色 (17)
  • 差し歯と歯肉 (8)
  • 差し歯が抜けそう (12)
  • 口臭 (5)
  • 差し歯の破損 (16)
  • 値段 (15)
  • 差し歯の隙間 (9)
  • 差し歯後の出血 (4)
  • 差し歯による痛み (25)
  • 差し歯の再利用 (5)
  • 歯茎の変色(歯ぐき 黒ずみ) (9)
  • 短期間での再治療 (2)
  • 差し歯の虫歯 (3)
  • 再治療 (15)
  • 治療後に変色 (3)
  • 差し歯の再調整 (4)
  • 差し歯 膿 (2)
  • 差し歯 臭い(悪臭) (3)
  • 差し歯の交換 (5)
  • 歯茎の黒ずみ (1)